こむら返りの治療とは?

こむら返りの治療とは?

Q・こむら返りには治療が必要ですか?
A・通常のこむら返りでは病院での治療は不要です。

 

こむら返りのほとんどは病的なものではなく、一時的な要因が重なったためです。冷え、疲労、ミネラル不足が原因となりやすく、寝ている時に伸びてふくらはぎの筋肉の収縮が止まらなくなってしまったものです。

 

この場合の治療は特に不要ですが、病的なものではなくこむら返りを繰り返す場合、病院での治療も選択できます。

 

・ 筋弛緩剤
ふくらはぎの筋肉が何らかの原因で強く収縮しもとに戻らなくなるため、筋肉を弛緩させる薬が有効です。

 

・ 抗不安薬
精神的なストレスなどが原因だと考えられる場合に抗不安薬が処方されます。最初はささいな理由からこむら返りが起こったと考えられますが、その強い痛みから不安感が強くなると繰り返すこともあります。

 

・ 漢方薬
薬局で買える市販薬や病院で処方される薬には漢方薬があります。こむら返りの治療薬として昔から使われていたもので、筋肉の緊張を和らげる効果があります。

 

・ ビタミンE
血流が悪くなっていると考えられるなら、ビタミンEが処方されることもあります。血流を良くする方法は適度な運動でもできますから、こむら返りがおきやすい方はストレッチなどをしましょう。